くめろぐ





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

あおむしくん :: 2009/12/14(Mon)

土曜日はteのクリスマス発表会でした。

クラス毎に会場入れ替えのなので、ステージも近く
自分のこどもの声までちゃんと聞き分けられる小さい発表会でした。
teのクラスは、はらぺこあおむしの劇と歌と合奏。

上下みどり色の衣装に赤い帽子を被った年少さんがぞろぞろ・・・かわいいっす。
20分以上の劇で台詞もありましたが、teも一生懸命がんばりました。

劇の後半、あおむしが背中に羽を付けてちょうちょになって出てきました。
他の子がヒラヒラヒラ・・・とお膝を曲げて踊る中、te?なんか沈み込みが深いんです??
ちょうちょヒラヒラ、っていうより、スクワットです。
しかも、2倍速。「いーち、にーい」の拍の間に「いっち、にぃ、さん、し」と。
顔をゆがめて、歯をくいしばって。
えー!えー!だいじょうぶか?それじゃ最後までもたないよ?
と見ていましたが、とうとう泣き出してしまいました。
隣の子に泣きながら何か訴えているので、ぶつかったか何かしたのかと思いましたが、
よくよく聞いてみると、「つかれたよぅ!」と言って泣いています。
隣のU君、ぽかーん???です。
それでも決して踊りはやめず、
涙ポロポロこぼしながら最後までスクワットで踊り切りました。
なんて体力。
なんて根性。

最近「あおむしの練習、つかれるからキライなの」とモチベーション下がっていたんです。
「劇なんか疲れないよー。最後までみんながんばってるでしょ?」と励ましてたのですが。
そういうことだったのか。あれじゃ、ほんとに疲れるよね。
キミはほんとに良くがんばったよ。

一度みんな退場して次に出てきたときには、
すっかり元気になって歌とタンバリンをがんばっていました。
タンバリンは、これまた大真面目に休符のところを「ウン・ウン」と
オーバーアクションでリズムを取って。

たくさん笑わされましたが、入園してからの成長に改めて感心しました。
長岡京では、初めに面接を受けた幼稚園で落ち着きのなさを理由に4月入園を断られたte
今の園に入園した当初も、黙って座っていられるか、走り回らないでお話を聞けるか、
なんて心配してたのに。
みんなと一緒にしっかりお遊戯をしている姿、頼もしく、嬉しく感じた1日でした。

 発表会?

 発表会?



スポンサーサイト
  1. 長男te
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。